DOG DEPT玉川店 須賀店長へインタビュー

2018.4.3
  • facebook

【MOBAREKI INTERVIEW #2】
今回はアメリカ西海岸サンタモニカで生まれたブランド「DOG DEPT」。カジュアルウェア・ドッグウェアをはじめ、ドッグカフェそしてドッグガーデンホテルまで幅広く展開する株式会社ネットワークです。今回はDOG DEPT玉川店で店長をされている須賀さんにお話しを伺いました。


須賀友美さんプロフィール
入社:平成29年7月株式会社ネットワーク入社
現在の役職:店長
勤務先:DOG DEPT玉川店


― 1日のスケジュール ―

9:45 出勤
・店内清掃
・ディスプレイチェック

10:00 オープン
・ディスプレイ変更
・納品チェック
・在庫チェック

18:15 退勤

――DOG DEPTで働くきっかけは?

興味があった業種とブランドだったことが大きなきっかけになったと思います。私はもともと接客業に興味がありました。また、ワンちゃんが好きでドッグファッションを扱っているDOGDEPTが好きでよく通っていました。そしてある日、お店に行った時たまたま求人募集をしているのを見かけて「これだ!」と思い応募しました。

――実際に働いてみてどうですか?

大好きなワンちゃんと、お洋服に囲まれて本当に楽しいです。またお客様もワンちゃんが好きな方ばかりなので、じっくりお話ししながら接客できるところが楽しいですね。

――働いている中で嬉しかったことは?

初めてお店に足を運んで来て下さったお客様が、お店やスタッフ、雰囲気を気に入って下さって何度もお店に足を運んでくださっているのを目の当たりに出来る時ですかね。やっぱりお店で働いているからこそ体験できることだと思うので。他にはココのお店の洋服しか着ないと仰って下さった時なんかも嬉しいですね。あと、「お姉さんに会いたくて、また来ちゃいました!」と言って下さった時なんかは本当にやっててよかったと思える瞬間です。

――逆に大変だったことは?

どうしても接客販売業務になるので、言い方や接客の仕方などはお客様それぞれ感じ方が違うと思うのでそのお客様にあった接客を意識しなければいけないところですね。

――仕事で心がけていることは?

お洋服って通販で買うというお客様が増えてきていますよね。そういった環境の中において店頭でのリアル販売は、接客術が大事になってきているなあと思います。それを踏まえて私はリアル店舗でしか体験していただくことができないプライスレスな接客を心掛けています。

――販売員として働きたいと思っている方へアドバイスをお願いします!

接客業って「大変」とか「めんどうくさい」とか思われがちです。もちろんそういった部分もあるんですがそれだけではないと思うんです。お客様と直接触れ合って感謝や励ましのお言葉をリアルに頂戴できるのは接客業の特権ですよね!人とお話しする事が好きな方であれば、楽しいと思える瞬間がたくさんある職業だと思いますよ。

そんな須賀さんのライフスタイルにフォーカス♪

――休日は何をしていますか?

愛犬を連れて遊びにいろいろなところに行っています。

――今、興味があることや注目していることは?

アニマルセラピー、福祉に関する事です。

須賀さんインタビューにご協力頂きましてありがとうございました!!