BEATRICE事業部(株式会社ファスサンファール)の 清野さんにインタビュー

2020.1.24
  • facebook


【MOBAREKI.com INTERVIEW #29】

株式会社ファスサンファールは、30~40代女性をターゲットにしたアパレルアイテムを企画・デザイン・販売をしている企業です。
上質でデザイン性が高く、キャリアからカジュアルまでテイストも様々な商品は、多くの専門店やセレクトショップに取り扱われており、その人気ぶりは有名ファッション誌に掲載されるほどです。
前回の構さんに続きまして今回は、BEATRICE事業部・営業の清野(せいの)さんにお話しをお伺いしました。



【清野さんのプロフィール】
清野 佳史(せいの よしふみ)
現在の役職:BEATRICE事業部 営業
最終学歴から入社までの経緯:専門学校卒業後、不動産業を経てアパレル業界に
主な業務内容:得意先様の訪問や追加対応・在庫の管理・企画打ち合わせなど




入社のきっかけは?
前職のアパレルメーカー勤務の時、ファスサンファールの商品を得意先で見ていて、ここの商品を売ってみたいと思い応募しました。

「ブランドの魅力」を教えてください

私が所属している「BEATRICE」はベーシックの中にONとOFFを取り入れているブランドです。
仕事対応ができるアイテムからデイリーなカジュアル、行き過ぎないトレンド等幅広く展開してるため、どんなお店にも提案できるところです。



今まで勤務した中で一番嬉しかったことを教えてください
会社を通して商品の企画やイベント等を提案でき、それが形になり数字に繋がり会社やブランドに貢献できたことです。


今まで勤務した中で一番苦労したことを教えてください

営業なので、昨年の自分自身の数字をどう越えていけるかが苦労しました。


どういうところが働きやすいですか?
自分のやりたい事が提案できるところや、風通しがよいところです。





今、興味があることや注目していることは?
渋谷の街並みでしょうか。スクランブルスクエアやPARCO等オリンピックを控え様々な商業施設が建設されています。
ファッションだけじゃなく飲食や流行の発信がまた新しくなっていきそうな期待感があります。


これから入社するスタッフに先輩からメッセージをください
最初は覚える事が多いですが、周りの先輩方が助けてくれます。
自由な風潮の中にも厳しい面もありますが、その分成長を実感できる会社です。
一緒に成長していきましょう!!




清野さん、インタビューにご協力頂きましてありがとうございました!!