in the groove LAB.亀有店 佐川さんにインタビュー

2019.10.24
  • facebook

【MOBAREKI INTERVIEW #23】
ナチュラルでベーシックなデイリーウェアを提供するセレクトショップ、株式会社インザグルーヴ様。自分の部屋に気のあう仲間が集まるように
気軽に立ち寄っていただけて、スタッフとグルーヴ(楽しむ)できるお店づくりを心がけています。
そんなお客様の1週間のウォークイン・クローゼットでありたい”という想いのin the goove, 亀有店 佐川さんにインタビュー!



佐川 美樹さんプロフィール
[現在の役職]:兼任店長(チーフ)亀有店所属 北砂店担当 / バイヤー手伝い

[最終学歴から入社までの経緯]:4年制大学卒業後、2011年度新卒採用で入社


[1日のスケジュール 店舗勤務]

11:00 出勤 書類、連絡事項確認、ディスプレイチェック、売り場チェック
13:00 休憩+ミーティング(売り場・スタッフについて)
15:00 店頭業務(接客・ディスプレイづくり)
17:30 休憩
18:00 引き継ぎ業務
20:00 退勤


[1日のスケジュール バイヤー手伝い]

10:30 展示会1件目
11:30 展示会2件目
13:00 1時間休憩
12:30 休憩
14:30 店舗着→店舗業務→休憩
20:00 退勤


――in the groove で働くきっかけを教えてください

実は会社を知ったのは就職活動中だったんです。説明会に参加した際にとても素晴らしい会社だと思い「ぜひ働いてみたい!」と入社意志が高まりました。説明会後、早速店舗へ伺い面接で着用するための洋服を選んだのですが、その時に接客してくださったスタッフの方がとても丁寧な対応で、仕事に対する姿勢も一生懸命さが伝わり、とても好感を持ちました。「働きたい!」と思ったこの会社で見事内定をいただけました。

――出会いは就職活動中だったんですね!実際に働いてみてどうですか?

本社と店舗との距離がとても近いことには驚きました。また、スタッフ同士も仕事だけでなくプライベートの相談もできるほど仲が良いです。
仕事ではチームワークが良く、とても働きやすい環境だと思います。

――働きやすい環境、素晴らしいですね。大変だったことがあれば教えてください

数あるアパレルブランドのSHOPの中でin the groove の認知度を上げることが大変でした。特に2018年10月にリニューアルをした際に場所も移転、店舗の内装も大幅に変更したので今までご来店頂いていた方へのアプローチに苦労をしましたが今はin the grooveの強みである色と柄のアイテムがしっかり通路からも見えるようにする等アピール方法を日々考えながら更なる認知度UPを目指しています。

――日々in the groove の認知度のことを考えてお仕事されているんですね。お仕事をする中で嬉しかったことはありますか?

お客様が自身が提案したアイテムを気に入って着てくださることはもちろんですが、信頼してコーディネートを任せてくださったり、ご来店いただいた際に気軽にお客様からお声がけいただける事がとても嬉しいです。
以前、亀有店以外でお買い物をされたお客様がその店舗で私の話をしてくださったそうで、そのことを後日、別の店舗スタッフから聞きとても嬉しい気持ちになりました。


――最後に佐川さんのライフスタイルにフォーカス!休日の過ごし方などを教えてください

からだを動かすことが好きなので体力づくりも兼ねてジムに通ったり、友人とランチや映画に行ったりとアクティブに過ごす日もあれば、常にお客様と接するお仕事なので、サロンや美容室でネイルやまつ毛等、自身のメンテナンスにも気を抜かないように心がけています。お仕事では展示会に行くことも多いので、最近はコーディネート中心のInstagramのアカウントを作成し幅広い世代の方のファッションや流行のアイテムをチェックすることも楽しみのひとつです。



――ありがとうございました!