SML【つまみ道Vol.17 芋と肉で私】

2019.12.6
  • facebook

つまみ道Vol.17【芋と肉で私】

12/8(日)17:00-19:00

参加費:¥5,000

定員:12

講師:蓮池陽子 https://www.atelierstory.jp/

持ち物:エプロン、ハンドタオルや手ぬぐい

お申込は、SMLまで。

e-shop@sm-l.jp / 03-6809-0696

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のテーマは、みんな大好き「いも」と「肉」!

これは実は、「つまみ道」企画チームの念願のテーマでもありました。

「芋と肉で私」。

「芋と肉と私」ではありません。もはや、芋と肉が揃えば、それは私…。私なのです。

ちなみにこのテーマ、今後も第2回、第3回と予定しております。

特に「いも」はジャガイモ、「肉」は挽き肉、を中心に、「つまみ道」ならではの酒に合うメニューを伝授!

講師はお馴染み、蓮池陽子先生

今回は12月の開催ということで、、、

クリスマスにも活用できちゃう、チョットお洒落なメニューをご提案いただきました!

【予定メニュー】

・蓮池先生オリジナル絶品レシピ!アンナポテト

・イタリアンソーセージ

・ジャガイモとセロリのサラダ

etc.. お楽しみに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の【つまみ道Vol.16 スリランカのスパイスつまみ】にご参加いただいたみなさま、

ありがとうございました!

満員御礼だった前回のレポートを、少しだけご紹介。

講師は、島根県松江より、フードデザイナーの太田夏来さん。

京都で和食を学んだのち、現在はフリーで活動。

スリランカをこよなく愛し、何度も通いながら現地の家庭料理を学ばれ、自身の活動に活かしています。

カギとなるのは、スパイスを加える順番やスピード感だそうです。

香りの変化を感じたり、野菜への熱の通り方を見たりしながら、ちゃちゃっと作ります。

この手順パターンを覚えておけば、さまざまな野菜やスパイスで代用できる!と先生。

班に別れて、それぞれ違う野菜・スパイスで調理スタート!

なんと、「つまみ道」史上初!の、つまみ食い旋風が巻き起こったこの回。

最後はみんなで全種類食べられるのですが、

調理中は、野菜とスパイスがそれぞれの班で異なっていたので、

みなさん隣のフライパンが気になる気になる。笑

班を超えてつまみ食いを始める方続出!笑

これだけスパイスの香りが部屋に満ちれば、無理もありません。

わいわい爆笑連発な、とても賑やかで楽しい時間でした。

できあがり!

沖縄のやちむんや、大沼道行さん、齊藤十郎さんなどの少し大きめなお皿にドンと盛り、

みんなで取り分けていただきます。

お酒はお馴染み、「いまでや」白土さんのセレクトで

スパイスつまみに合わせたとても心地よい香りのジンやワイン。

後半からは、先生が作ってくれた絶品スリランカカレーも登場し、

スリランカならではの「色々なおかずと混ぜながら食べるカレー」を満喫しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Vol.17「芋と肉で私」へのご参加も、お待ちしております。

はじめての方も、お一人さまも、大歓迎です!

お申込は、SMLまで。
e-shop@sm-l.jp / 03-6809-0696

>>この記事はS M Lから転載しています

SML

〒153-0042 目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F
SML HP

03-6809-0696