話題の管理栄養士・北嶋佳奈さんの「韓食健美レシピ」【Vol.3 きのこと生ハムのえごまパウダー アヒージョ】

2019.9.13
  • facebook

前回に引き続き、各種メディアで話題の管理栄養士・フードコーディネーターの北嶋佳奈さんが考案する、韓国版スーパーフードともいえる食材を使った簡単でおいしい「韓食健美レシピ」をご紹介します。

今回は、「きのこと生ハムのえごまパウダー アヒージョ」です。

きのこと生ハムのえごまパウダー アヒージョ

 


【材料】4人分

・しいたけ 8個

・ニンニク 2かけ ※チューブの場合は小さじ2

・生ハム   20g+飾り用少々

・オリーブオイル  100cc

・鷹の爪(輪切り)  2つまみ

・白ワイン      大さじ2

・えごまパウダー 小さじ1

・イタリアンパセリ 適量

【作り方】

1 しいたけは石づきを落とし、縦半分または縦4等分に切る。ニンニク、イタリアンパセリはみじん切り、生ハムは飾り用を少量残して1cm角に切る

2 小さめのフライパンや小鍋にオリーブオイル、刻んだニンニク、鷹の爪を入れて弱火にかけ、香りがたったらしいたけ、生ハム、白ワインを加えて約5分中火にかけて火を通す

3 2を器に盛り、飾り用の生ハムを添え、えごまパウダー、イタリアンパセリを散らして完成


今、韓国版のスーパーフードとして注目されている「えごま」。この、えごまに含まれるαリノレン酸は体内でつくることができない必須脂肪酸なので、食事から積極的に摂取したい栄養素です。また、えごまパウダーを使用することで、普段食べるアヒージョとはまた違った和風の風味を楽しめるのもうれしいですね。

 

北嶋佳奈さん
大学で管理栄養士の勉強をする傍ら、フードコーディネーターの専門学校を卒業。レシピ本出版、各媒体にて美容・ダイエット系レシピ提案、栄養・健康系コラムの執筆やイベント出演、飲食店のメニュー提案などで活躍中。「こころも体もよろこぶごはん」をテーマに、手軽に作れる簡単レシピをブログでも公開中

【blog】:https://ameblo.jp/kanagohan15/

【Twitter】:@KanaKitajima

 

文/栗原千明(編集部)

>>元記事はこちら

こちらの記事は、「Webマガジン Woman type」コンテンツから転載をしております。