NEROLIDOL ー 植物のある暮らしと装いを ー

2018.6.1
  • facebook
はじめまして。
NEROLIDOLの猪飼牧子です。現在下北沢の緑道沿いにて、植物のアトリエ兼店舗を主宰しています。
実際私が完全に植物の仕事に就いたのは5年前です。一番最初に就職した会社は、新橋の商社でした。大学の就活の頃は特にやりたいこともなく、何となく色々受けた中でやっと受かった会社です。
社会人になって一番驚いたのは、疲れている人が多いこと。そして自分自身も生活の不規則さからか肌荒れがとてもひどくなりました。会社自体は、忙しかったですが、同僚にも恵まれ楽しかったんですけどね。
何かが違うと思い始めたときに、もともと好きだった植物で何か出来ないかと考えました。そのなかで、香りの癒やし、というところに興味がわきアロマテラピーの資格を取るため会社を辞め、アロマの学校に通いながら、家のそばの婦人靴のお店でアルバイトを始めました。

2年後、無事に資格を取得し、靴屋さんのアルバイトと平行し、アロマ関係の飲食店やアロマセラピストとしても働き始めました。けれども、好きなこと、興味のあることを本当の仕事にするというのは、憧れだけではやっていけないと言うことを当時の自分は理解していませんでした。

そして色々と悩んでいた頃、アロマサロンが経営があまりよくなく閉店することになったのです。
どうしようかな、他を探そうかななど考えてい時、アルバイトをしていた婦人靴のお店から社員にならないか?とのお話しを頂いたのです。
いままで平行してアルバイトをさせて頂いていた身分でもったいないほどのお話しでしたし、植物から離れその会社で社員になることを決めました。

そこからは、アルバイト時期も含めると11年もその会社で働かせて頂きました。
しかも、最初は販売でしたが、最終的にいた部署はオンラインストアの管理でしたので、簡単なHTML、イラストレーターやフォトショップなどが使えるのもその会社で働かせて頂いたおかげです。婦人靴の会社をやめる1〜2年ほど前から、一度は挫折した植物の仕事がどうしても諦められなくなってきました。
そのころも、植物が好きで家にドライフラワーがたまり、それを使ってアクセサリーを作っていたほどです。ただ、以前のようにただアロマテラピーに戻っても、おなじことを繰り返す気がしました。植物の仕事をするならば、やはり生花がいじれるようになりたい。
そんな思いで、単発のフラワーレッスンにあちこち通いましたし、花屋さんの募集のチラシを調べたりもしました。そのなかで、何でもかんでも、なぜ?と聞いてしまう私にとって一番理屈っぽく(良い意味で!)教えてくれたのが今のお師匠座間アキーバさんです。理由を理解できるというのが、わたしには分かりやすかったんですね。
そして、アキーバさんに朝の市場から一緒について一連の生花という部門を色々と学ばせて頂きました。
いまでもお手伝いさせていただく事もありますし、やはり楽しいですね。

学びながら、自分の活動の幅も徐々に広げ、生花、アロマテラピー、植物のアクセサリーの3本立てで暮らしに植物を、ということでイベントに出たりWSを開催したりしていました。けれども、アロマテラピーの精油と、本物のお花、そしてアクセサリーをならべて暮らしの植物といってもどこか違和感というか、無理矢理な感じがして、もっとこれらをつなげてくれるものはないかと考えていました。その時に人は食べる、飲むは絶対にやめない。であれば、食にもっと近づければいいのではないかと言うことで勉強し始めたのがハーブです。
ハーブを勉強する中で、エディブルフラワー(食用花)と言う分野も知りそこは独学で学びました。

そして、現在は生花、アロマ、ハーブ、エディブルフラワー、アクセサリーという視点から植物を伝えていますが、これがベストなわけでもないかもしれませんし、今後のことはまだ未知です。ただ、いつも思うのが、植物は、視点を変えると色々な分野で活躍をしています。

一つの植物でも、精油、ハーブ、エディブル、そして鑑賞花とあらゆる分野で使われていたりします。人間にも、色々な役割がありますし、可能性があります。それは、自分次第の場合もありますし、環境による場合もあります。

今の私はそれを植物を通して、学ばせてもらってもいますが、それも今までお世話になったまわりの人々がいてくれて、色々経験させてくれたことが私の中に生きているからだと思います。

今回MOBAREKIさまに取材して頂くのも、求人サイト様という新しい視点からのものですがどんな内容になるのかがとても楽しみです。
皆様も楽しみにしていてくださいね。

NEROLIDOL
東京都世田谷区代沢4-42-10
猪飼 牧子

フローリスト
AEAJ認定アロマセラピスト/アロマテラピーインストラクター
JAMHA認定ハーバルセラピスト
エディブルフラワーコンシェルジュ

季節の花束、オリジナルブレンドハーブティー、本物の植物を使用したアクセサリーなどの販売をしながら
フラワーアレンジメント、ハーブ、アロマセラピー、エディブルフラワー(食用花)などの季節の植物の教室を毎月開催しています。
植物が姿を変えながらも、私たちの生活に寄り添ってくれている 《植物のある暮らしと装いを》 お伝えしています。
【Instagram】:makiko_nerolidol